ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加

新着情報

【終了】公益信託 成年後見助成基金 第20回 募集要項 が出ました。

成年後見人等に就任したけど、本人の財産が少なく、報酬をもらえないときは困りますよね。

「成年後見助成基金」を受給できる場合があります。

申し込みが毎年4月なのですが、第20回の募集が始まりました。

申し込み期限が2020年4月1日~4月30日郵送必着となっていますので、申し込みはお早めに。

↓↓↓

公益信託 成年後見助成基金

※公益信託成年後見助成基金への申込み受付は毎年4月です。

※報酬付与審判申立てをしていない期間が対象です。 

 以下の用件を満たした後見事務の内容に照らして、適正な報酬を支払うことができない人を対象として、原則月額1万円を限度に助成します。最長5年間です。

1.成年後見制度利用者の年齢が後期高齢者又は、知的障害者・精神障害者などである。

2.本人の預貯金額が260万円以下であり、かつ他に資金化できる抵当な資産がないこと

3.親族以外の個人が成年後見人などに就任している。

4.就任した成年後見人などが後見事務を1年以上実行している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA